突然の異世界転移とともに魔法が使えるようになった青年の、ほぼ手に汗握らない物語。

田舎暮らしと思ったら、異世界暮らしだった。

突然の異世界転移とともに魔法が使えるようになった青年の、ほぼ手に汗握らない物語。

この小説は連載中の作品です。

 中学生の頃に、趣味でウェブプログラミングを始めて、高校1年生の頃にお小遣いで立ち上げたSNSサイト【エルフ村】。異世界物語やそのコスプレ写真の投稿などなど、同趣味の方々の交流サイトといえば、わかって貰えるかな。

 僕自身はコスプレするわけではなくて、単に閲覧したり世界観が好きなだけ。サイト上では単に[管理者]として存在してる。そして実社会で他人から見た場合、現実の自分と【エルフ村】の接点は存在してない。

 だって、いくらコスプレはしてないって言っても、それ系サイトの運営管理者だとか対外的に言えないよね。しかも僕の性格上、その・・・対人関係の取り扱いに関して少し問題があるという理由も付け足しておく。

 だがしかし、いわゆるキモオタや引きこもり、ボッチは自認してはいない。だからこそ、対外的にはこの趣味は隠ぺいしているわけなのだし。どこにでもいるような……….

ここから先のお話は、以下の小説投稿サイトでご覧ください。
田舎暮らしと思ったら、異世界暮らしだった。

小説設定メモ

経過日数ファガ歴日付登場人物場所事象魔法
第1話 とあるひとり暮らしの男の話。--主人公:高村中
※趣味田舎村で景色の写真撮影巡り
実家中学:ウェブプログラミング開始
高1:【エルフ村】立ち上げ
--首都圏大学進学:コンビニバイト
--【エルフ村】に広告の掲載を開始。
--大学2年生【株式会社エルフの村】設立。
--姉:既婚姉の結婚
第2話 田舎への誘い。--父:3人姉弟の末っ子
母:
祖母:76歳
実家:田舎から800キロ
大都市の郊外
大学4年の冬:祖父入院
大学卒業
父方の祖父の死:享年84歳
--叔母:父の姉弟長女
斎藤のおっちゃん:
工務店の社長
父の友人
父の同級生
面識あり
一級建築士
古屋再生
田舎:祖父母の家
産業は農業
一時帰省
通夜
葬式
初七日
緊急親族会議
総額280万円で買い取る
四十九日のGWまでに
各種名義変更
登記手続
--
四十九日の法要
引っ越予定の報告
--
もうすぐ7月
田舎に引っ越し
第3話 田舎暮らしのスタートのはずが・・・。--株式会社エルフの村田舎趣味にガーデニング追加
初日632年6月28日お婆さん:サシャ
一族が代々結界の守人
--故人爺さん
王都で転移魔法の実験中転移
結局転移は偶然に発現
上級宮廷魔法使
古代魔法の研究者

村はこの国の北の外れ
北側:魔物の山
500年ほど前結界
「ドン!」
転移
石造りの家を訪ねる
トランスレート
第4話 臨死体験か、異世界か・・・。メイドさん風の方お婆さんの家の中:
石造り
大きな家
時間が日本と同じ
スマホ魔道具認定
建国600年の王国
魔物被害・侵略被害なし
魔物の存在確認
獣人やエルフなどの亜人・魔族存在確認
僕:
アタール・タカムーラ
ジャーパン皇国
ファガ王国
ジニム辺境伯領
結界守の村
小銅貨、銅貨、大銅貨、銀貨、大銀貨、金貨、大金貨
※小銅貨 10円
※銅貨 50円
※大銅貨 250円
※銀貨 2500円
※大銀貨 10000円
※金貨 50000円
※大金貨 500000円
古代魔法の書:解読不可
名前だけ聞いた魔法:
リーディング
ライティング
第5話 異世界だった。サシャさんの家書斎で魔法大全解読:
2000年以上前の古代魔法の本と言い伝え
リーディング
リペア
セービング
インベントリ
デュプリケート
アンドゥ
サシャさんの家トイレ

自宅
自分の家へ転移
3往復
モバイルバッテリー用意
テレポート
サシャさんの家ダイニングで昼食:
パンとシチュー
<トランスレート>の魔法を付与した魔法石の存在を知る
魔道具
お金を複製
国王都名は国名と同じ【ファガ】
ここの領主の住む街は【ジャジル】
アイスウオーター
エンチャント
サシャさんの家子供は村材住:
農業
孫娘守り人を継ぐ
今は教会
サシャさんの家魔法石:
武器や杖などに装備
アクセサリーに加工
魔力のチャージ
魔道具:
魔力を充填した魔法石と一緒に使う
古代遺物:
大商人、大貴族、王族、A級S級冒険者が保持